借入先

MENU

政策金融公庫

政策金融公庫は国がバックについている金融機関です。中小企業経営者や個人事業主のように銀行などからお金を簡単に借りられない人たちを対象にして融資をしています。

 

この政策金融公庫は国がバックについているだけあって、審査の基準が非常に厳しいとされています。提出させられる書類も多い上に、地域の経済団体会員になっていないと簡単にお金を借りることができない仕組みになっているようです。

 

しかしながらその金利は銀行や消費者金融とは比べ物にならないほど低いものです。

 

この政策金融公庫には大きく分けて3つの融資制度があるようです。これから事業を開始する人向けに開業資金融資、機械購入や事業所の整備などに必要な設備融資、そして事業を回転させるのに必要な運転資金の融資です。

 

他にも教育ローンや住宅ローンなどもやっていますが、事業者向けの融資はこの3つが主なものになります。

 

政策金融公庫は小規模企業や個人事業主向けの支援の目的でサービスが開始されたので、銀行や消費者金融で融資ができない人の相談に乗ってくれるのです。

 

ただし、いきなり政策金融公庫の窓口に行っても簡単には融資を受けることはできません。一番手堅い方法は国の商工会法という法律で認められている地域商工会に所属することです。

 

この商工会に所属して半年たつと担保・無保証人で、商工会長の推薦書とその他の提出資料で事業資金を融資してもらえる可能性が高くなります。

 

こうして融資にこぎつければ、なんと今では1%台といわれる金利にたどり着くことができるのです。