借入先

MENU

カードローン

事業者にとっても個人にとっても、いちばん借入がしやすいのはカードローンではないでしょうか。

 

クレジットカードが基本ですが、こうしたクレジットカードにはショッピング以外にキャッシングといって現金の貸し付けをするサービスも付いているのです。恐らくほとんどの人がそうしたクレジットカードをお財布の中に2〜3枚ほど入っているのではないでしょうか。

 

融資の目的といえば住宅ローンや教育ローンなどが頭に思い浮かぶと思いますが、このカードローンは基本的に「フリーローン」という目的を限定しない融資枠です。
どんな目的のためにお金を使おうとも、それはカードの持ち主が決めることになります。したがってちょこちょこと借りだして、気がつくと毎月の支払いが大きくなっていたなどという話をよく聞きます。自由に借入できて、返済は月々という形で便利なのですが、セルフコントロールのできない人には向かない方法かもしれません。

 

このカードローンはカードによってですが、限度額の最大のもので1000万円などというものもあるそうですが、最近施行された総量規制の対象に入りますので果たしてこの1000万円の限度額がいまだに存在しているかどうかはわかりません。

 

しかし、事業などで一時しのぎをするために数百万円の借入ができるのであればとても心強い味方です。銀行や消費者金融と違い審査などの手続きがなく、ATMで暗証番号をたたくだけですから。

 

しかし金利は銀行、消費者金融などと比べてもいちばん悪いようです。事業向けに借りるのであれば超短期での全額返済をしないと利益などとても確保できなくなります。